share this post!

104_01

飢餓をなくす5つの目標とは?

 

世界では約8億人の人々が、空腹から十分な栄養が取れていません。2012年、国連は「ゼロ・ハンガー・チャレンジ」プロジェクトを発表。 私たちが生きている間に、この地球上から飢餓をなくすために。5つの目標を打ち出しました。

 

・持続可能な食糧システムの構築

・食糧廃棄をゼロに

・小規模農家の収入と生産性を2倍にする

・1年を通じて適切な食料を入手できるようにする

・2歳未満の子どもの栄養不良をゼロにする

 

この5つの目標を達成するために、具体的にどのようなことを推し進めていけばいいのでしょうか。企業で、個人で、それぞれの立場ででき得ることについて考え、持ち寄ってみてはいかがでしょうか。

 

<関連目標>

目標3

 

(木村麻紀)