エデュケーションパートナー

サステナビリティ教育を推進していく協働パートナーです。持続可能な未来を創る子どもたちを一緒に応援しませんか?

エデュケーションパートナー(Eパートナー)とは、持続可能な社会を担うZ世代と呼ばれる小中高生に向けて、SDGsを起点にサステナビリティ教育を支えていく協働パートナーです。

【エデュケーションパートナーを募集中】

SDGs.TVは、多くの学校や生徒たちに無償でコンテンツを提供する教育メディアとして、一緒に支えていただくパートナーを募集しています。
エデュケーションパートナーは、自社のSDGsの取組みや社会課題解決に向けたアクションを映像化し、SDGs.TVに掲載することで、子供たちやSDGsを学ぶ方たちへ映像を教材として提供できます。
特に、中高生にとって、企業の社会課題解決に向けた取り組みを知ることは、社会とのつながりやキャリア学習にもつながります。
学校では、探究学習を授業で進めており、子供たち自身が、主体的・対話的な深い学びを実践していくための教材として、企業の社会課題解決に向けた取り組み映像のニーズが高くなっています。
SDGs.TVは、このような学習背景と狙いをもって、映像を通してSDGsや持続可能な社会づくりとは何かを考え、様々な取り組みを知り、行動するために映像教材の制作、配信を推進しています。

【エデュケーションパートナーのメリット】

1. エデュケーションパートナーとなり、映像をご提供いただくことで、持続可能な社会をつくるための取組みを多くの人に知ってもらうことができます。
2. SDGs.TVは多くの学校にご登録いただいておりますので、間接的に学校などへの教育支援ができます。
3. 映像を通して、自社の取組みや事業に共感してもらうことで将来の顧客や就活へのコミュニケーションへとつながります。

是非、ご検討ください。

エデュケーションパートナーへの登録には、新規映像制作費用及び、メディア配信費用が必要です。
既存のSDGsアクション映像をご提供いただく場合は、教材として掲載可能か事前に確認をさせていただきます。

詳しくはこちらよりお問い合わせください。