レポート映像【学校法人鎮西敬愛学園 × 三井住友信託銀行ESDプロジェクト】をアップしました!

SDGs.TV(株式会社TREE)は2012年から、三井住友信託銀行株式会社との共同事業として、次世代を担う子どもたちに向けて、持続可能な未来を目指し社会や暮らしを変革していく学び(ESD:Education for Sustainable Development)の機会を提供する取り組みを全国で行っています。

2021年月9月、学校法人鎮西敬愛学園 敬愛小学校4年生の皆さんと共に、今世界中で問題となっている食品廃棄問題や海のプラスティックゴミ問題をカニやコアジの擬人化した声を入れた映像を視聴し、児童がその問題を調べながら、児童自身が動画作品を制作して発表する授業を行いました。
また、児童のアンケート結果より、9割以上から授業に対して「大変満足」、「映像をとおして人間と海の関係がよくわかった」等の感想をいただけました。

特別授業の様子をダイジェスト版(5分)にて公開しましたので、下記よりご覧ください。

地球と私たちの10年後を想像したSDGs授業 “新しい目線をもってみよう!10年後の未来に向けて四年生が伝えたいこと” –学校法人鎮西敬愛学園 敬愛小学校

― SDGs.TVではSNSでも情報発信中 ―
Twitter → https://twitter.com/sdgstv_japan
Facebook → https://www.facebook.com/SDGs.TV

フォローよろしくお願いいたします!

NEWS
TOP